ようやく長い冬眠から目覚めた。

正確に言うと4月に入りとっくに目覚めていたが
重要なミッションがあったので釣りにも行かず
ただ、もくもくと作業を進めていた。
ある意味釣りに行くより楽しいかもしれない。

そう、俺の作品番号K2の作製だ。
あと1回コーティングしないといけないが
ほぼ、完成と言っていいだろう。

今回のコンセプトはオフショア用キャスティング兼
ライトジギングも出来たらいいなロッド

そして個性的なロッド
当初ベイトを予定していたがベイト用は別に買ったので
スピニングに変更

これだ!

P1020219







































ブランクは予定通りマグナムクラフト Amazon Limited7098
リールシートはDPS18SD(マタギのカラーリールシート)
ガイドEKWSG 30~8 トップのみTーMNST 8H-2.4
P1020220
                            




































EVAカモフラージュグリーン フロント(マグナム)リア(マタギ)
柄少し違ったね
パーツはガイド、フロントEVA以外マタギで購入したが
ちょっと問題が・・
俺の家からマタギまでは淡路行くより遠い。
高速代+ガソリン代で3000円近く掛かる。
何かよい方法はないかと思案してると
マタギの協力店なるもの発見!

俺の家から一番近い所は西宮の擬似餌屋
さっそく行って聞いてみると店には置いてないが
マタギのパーツは定価で取り寄せ出来るらしい。
3000円浮いた

おまけにロッドビルディングに関しいろいろ
アドバイスを頂いた。
ありがたい店だ。
ただ、店はバス系の物しか置いてないので
ほとんど行かないかも・・・

※マタギのカラーリールシートたくさん種類あるが
ほとんど在庫はなく基本受注生産
概ね2週間くらい掛かるみたいです。

ピンラインも入れてみた。
P1020223



















最初は手間取ったが慣れれば意外と簡単

そしてこロッドのネーミング


一期一振
P1020222









一期一振とは日本刀の正宗と並び名刀と呼ばれる刀らしい。
名刀ならぬ名竿になって欲しいと願いを込めてみた。
こいつのデビューが待ち遠しい。

さあ、来月から釣り開幕するか!
まずはショアからあそこかな

しかしライブドアブログしばらく冬眠してる間に
めちゃくちゃ使いにくくなっとる
やめようかなぁ