6/13日曜日、今年3回目の釣り

荒天さんからのお誘いで和歌山オフショア

今回は俺、Iさん、荒天さんとその友人2名のチャーター船

初めてお会いする人もいたが乗合と比べ気持ち的に全然楽

やっぱオフショアはチャーターに限る。


西宮でIさんを拾い和歌山へ

1時間ちょいで現地着

今回はデカいのもそうだが出来ればカツオを釣りたい

もちろんソウダじゃなく本の方だ。

出航してすぐ、この船


ソナーなし魚探オンリーと知らされる

俺はこの時点で青物はほぼ諦めた。

ならば真鯛も釣りたいので赤狙いにするか


最初のポイント

ジグを落としてすぐ何か喰った

お約束どおりエソ


そしてエソ→サゴシ→エソすべて海面でバレて助かった

モーニングサービスってところか


さて、1週間前のことなので詳細に覚えてないが

10時頃だったか右舷にカツオナブラ発生


荒天さんが何やらわめいている

そしてIさんにヒット

無事ネットイン


見るとヨダレが出そうなくらい旨そうな本カツオ

俺は残念ながら左舷の為キャスト出来ず

カツオ釣りてぇ~


ここで船長、ミノーを付けろとの指示

何をするかと思いきや各人のロッドをトモに並べトローリング

誰かのドラグが鳴ったら急いで回収

テレビでカジキとか釣る時のあの要領やね


開始してすぐに俺のバトルのドラグが鳴った

なかなかええ引き

カツオであってくれと願ったが


残念ながら60ちょいのサゴシ


立て続けに同じくらいのサゴシが来た。


トローリング

釣った感はないがこれはこれでおもろい


て言うか楽だ



この後、異常な睡魔に襲われあまり覚えてない。

タイラバやったり遠くまで行ったり

えらい長い時間船に乗ってた気がする

どうせ釣れてないので割愛する。


結局サゴシ2本で終了

1本は同船者にプレゼント

釣れない時はこんなもんやね

IMG_0121



















和歌山方面であまり爆釣とか聞かないが

やっぱ玉は日本海の方が多いのかな

日本海と言えばここに来る数日前気になる情報があった。


残念ながら予算の関係でお断りしたが実に魅力的なポイント

来年の解禁日まで待つか

そろそろあの方にもホームランが出そうな気がするので

結果を待ちたい


これからはオフショアはしばらくお休み

ショアに専念する

Iさん、旨そうなカツオおめでとうございます

荒天さん

荒天さんはやっぱり荒天さんでした

みなさんまた、行きましょう