タイトルの魚を初めて釣った。

正確に言うとトラフグは俺ではないんだが...


11/3夕方

知り合いのTさんとホームでタチ狩り

Tさん、ジグに毛ばりみたいな物を付けスローで誘う

「そんなんしても意味ないやろ」

鼻で笑ってたら


なんか喰った!


「サバでしょ」


うわー フグやわ!



また、鼻で笑う



抜いた魚を見て、二度見した


30弱くらいで品のある模様


なんとトラフグ!




image


ピンぼけだがどう見てもトラフグ

まさか、こんな所で釣れるとは...

ビックリした

毛ばり侮れん


どうするか聞いたら息子がフグ調理免許を

持ってるので捌いてもらうとのこと



後日、聞いたらあのフグ捨てたらしい


トラフグで間違いなかったがトラフグを捌くには家では無理

なんでも認証された所で廃棄物(有毒部位)を


保管する鍵付きの容器等、細かな規定があるらしい

ましてや普段そう言う仕事に従事してる訳でもないので

免許を持ってるだけで捌いて万が一当たったら怖い


確かに命に関わることだから正解かも


しかし、立派なトラフグだった




一か月くらい前


釣り友、荒天さんより

「カンパチ釣りに行かんとですか!」


「カンパチ絶対面白いでごわす!」


青物御三家のカンパチ

カンパチはおろかシオすら釣ったことがない

シオでもいいから釣って天然物を食べてみたい

二つ返事で

「行きましょう!」


以前に乗った船長に聞いてみた


カンパチ難しいよ〜

メジロやブリみたいにはいかない

ただ、シオクラスなら高確率で釣れるよ!


と言うことで11/5シオがよく釣れてる和歌山のジギング船に乗った

出船は5時半

釣りで史上最高の早起きをした

午前便なんでしょうがないか

そして今年2回目のクーラーボックスに出動命令


この日の目標はシオ2本


まだ、薄暗い中ジグを落とす


ファーストヒットは俺!


いい引き!


これはグッドサイズだろう


ぶっこ抜き


アレ?


40ちょいのシオ


意外と小さい



引きからしてもうひと回り大きいのを想像してたが...




時間を置いてまたヒット!


これもいい引き



これはグッドサイズだろう


ぶっこ抜き


アレ?



さっきよりちょい大きいシオ


小さいのによく引くヤツだ


ヒットジグはシャウトのステイ


その後、ZERO1と言うセミロングのジグに変えた

HPにカンパチ、シオを釣っているのはほとんどこのジグ

そんなに釣れるならと思い


けっこうな値段したが買った

しかし、当たりも釣果も名前のとおりZERO

全く役立たずのジグだった



日が昇り

船長このフレーズを連呼する



うゎ~真っ赤や!」


「スーパーチャンス!」


 「今、スーパーチャンス!!



スーパーチャンスは最後まで起こらなかった



荒天さんと仲良く2本づつ

目標達成したし、ほぼ満足の釣行


FullSizeRender


















43と47cmくらい


当日夜、刺身で食べた

俺と一緒で上品でバリ旨だった


もうひとつ収穫があった


荒天さんがやってた落とし込み


サビキ仕掛けにアジを掛け狙いの棚に落とす


荒天さんに仕掛けを借りてやってみた

これがめっちゃおもろい


一度ガツンと大きな当たりがあったが

おそらくアジだけ取られたのだろう

奥が深そうだ

そして、なにより疲れないのが最高




さぁ、次は年末の寒ブリだ


出船出来ますように...